2004年03月27日

GMOの社長がblogを始めたそうですが

GMOの社長熊谷氏がblogを始めたということを知り、興味を持って見に行ったところ、そこで使われているシステムはJUGEMのハズなのにコメント機能が殺されていて萎えました。
これってなんだろう、「顧客窓口に3度も同じこと依頼したのに全然実行されないぞゴルァ」*1なんて会社のサービスに対する苦情とか書き込まれたら荒れてかなわんからとかいう理由で機能を止めてるんでしょうか?…それ以外の理由が思い付かないんですが。
ITベンチャーの社長自らが続々とblogを始めるムーブメントが起っていて、それ自体は結構なことだと思うけど、こういうの見ちゃうと流行ってるから&自社グループでもサービスを始めるからカタチだけでやってますというようにしか見えないんですよね。「腰が引けてるなぁ」とKennyささきは思った次第です(苦笑)。

*1:実話です(苦笑)。といっても別に無茶な要求などしたワケでもなく、「サービス解約したいんで残りの利用料払うから請求書送ってくれ」と頼んだだけなんですが。3度目にはこちらもブチ切れて「そっちの会社まで直接現金持って行くから請求書と領収書を用意して待っててくれ!」とまで言っちゃいましたけどね(笑)。当時はこれって客が根負けして解約するのをあきらめさせる作戦なんじゃないかと穿った見方までしちゃいましたよ。(;´Д`)

Posted by Kenny at 2004年03月27日 04:00
このエントリーと似ているかもしれない記事(自動リンク)
コメント

そこでは、リスティングレ御とSEOを戻宛します。お人が徭らの吭房で秤鵑鬚澆襪海箸F壓匯桑の紳覆里△誂桟酬┐任后6つの嶄にSEOの之泣は芦協來、しかしSEOはリスティングレ御よりもっと旋吩を誼られます。

Posted by: SEO at 2007年11月26日 19:51

_g僅隼の撹惚鶻衾SEO貨なら、eサ`チネット並I。愔瓦礼L豚弐sプランに紗えて、いくつのSEO貨サ`ビスも囮戻宛。芦伉して秘辛嬬なSEOサ`ビスの仟しい侘です。バックリンク室gはSEO貨の嶄にもっとも嶷勣な叨護を毅っている、瓜リンクと柵ばれるSEO貨をg仏することによって、玉rg坪でも貧了燕幣ことができる。しかしバックリンクを繁薺弔やすではSEO貨のM喘森バランスが雲れる、その秤rを\じて、この室gがQ伏した。


Posted by: SEO at 2007年12月09日 01:43
コメントを投稿する









上記の情報を骨の髄まで憶えさせる?






ReadMe! JAPAN